« 久々の更新。 | トップページ | きのうのお弁当 »

想像力が救う未来

ふと思う。

駅の階段の駆け下りや駆け込み乗車をするヤツは、阿呆だ、と。

まあ、たしかに、「待ち合わせに遅れそう、会社や学校に遅刻しそう」など、さまざまな理由があっての駆け込みだとは思う。

けれど。

駆け込みは本当に危ない。

クマおじは、新宿駅のエレベーターで、駆け下りてくる中年女性にぶつかられ、転倒しそうになったことがある。

また、勢いよく駆け込み乗車してきた女子大生が、電車のドア付近に立っているサラリーマンに激突したのも見たことがある。

危ないにもほどがある。

少し、考えてみてほしい。

階段を駆け下りて、人にぶつかる。その人が、もしも、階段で転倒したら?うちどころが悪ければ大怪我である。障害が残るような怪我になったりする可能性だってゼロではない。

また、駆け込み乗車して激突した相手がもしも妊婦だったら?ぶつかった衝撃で、妊婦がその場でうずくまって苦しんだとしたら?万が一流産でもしたらどうするのだろうか?

駆け込みをしたその人は、そんな被害者の人生に対し、責任がとれるのだろうか?そんな重い責任を背負うくらいなら、遅刻して怒られたほうがマシではないのか?

ふむ。たかが駆け込み、かもしれない。でも、その先に何があるのか、ちょっと想像してみてほしい。

想像力を実用的に使う。そのことは、きっと、この世の中を変える大きな力になると思う。

自分のしたことの先にある世界を想像し、自分を省みる。そして、自分に甘い部分があれば、言い訳せずにきちんと正す。

それが、実用的な想像力の使い方だと思う。

こういうことがきちんとできてる大人は、偉い。偉い大人がいっぱいいれば、子どもたちもすくすく育つ。結果として、世の中が素敵になる。

甘ったれオーラを出してないで、偉い大人になれるよう、背筋を伸ばして、がんばってみよう!!

素敵な世の中を作るのは、ひとりひとりの小さな力だと思うから。

だからというわけでもないが、選挙も、サボらず行こうね。

|
|

« 久々の更新。 | トップページ | きのうのお弁当 »

日記」カテゴリの記事

コメント

期日前投票に行ってきました。

投稿: piccaloo | 2009.08.29 05:26

こちらは、出馬している面子が微妙で困っている。

投稿: クマおじ | 2009.08.29 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149675/31142371

この記事へのトラックバック一覧です: 想像力が救う未来:

« 久々の更新。 | トップページ | きのうのお弁当 »