« クエ食え。 | トップページ | お、クロック マダム »

のびのびくもちゃん。

クマおじ、久々に記事を書きます(*v.v)。

このことはブログには書くまい、と思っていたけれど、記録を残しておきたいという思いもあり、やはり書いておくことにしました。

なので、まあ、ひとりごとのようなものです。

■ひとりごと

1月のはじめ、妊娠していることがわかりました。とてもうれしくて、身近な人にだけ報告をしました。

2回目の検診で、心拍も確認でき、主治医の先生からエコー写真もいただきました。

まだ、もわもわ~とした小さなかたまりだったけど、確かにパクパクと元気に動いているのがわかりました。不思議な気持ちになりましたが、いのちってこうやって生まれるんだな、と感動しました。

エコーで見るその姿は、もわもわとして、まるで雲のようだったので、生まれてくるまでは「くもちゃん」と呼ぶことにしました。

電車に揺られて仕事に行くとき、「くもちゃん、揺らしてごめんね~がんばって~」と声をかけ、ストレスでいらいらしたとき、「くもちゃん、いらいらしてごめんね」と声をかけ・・・。

食事のときも「くもちゃん、おいしい~?」と声をかけたりしました。

今の職場はストレスフルで、本当に嫌なことがたくさんあるけれど、くもちゃんと一緒だと思うと、不思議と笑顔がこぼれました。ひとりじゃない、って気持ちがありました。

でも、3回目の検診で、悲しい出来事がありました。

心拍が確認できなくなりました。主治医の先生は、時間をかけて、何度も何度も角度を変えて確認しようとしてくれました。でも、やっぱり、くもちゃんは動かなくなっていました。

何が起こったのかわからず、家に帰って、ひたすら泣きました。くもちゃん、くもちゃんと何度も呼びました。

それでも、くもちゃんは生き返ることはなく、子宮内容物を除去する手術を受けることになりました。流産です。

主治医の先生には、初期の流産は25%程度の確立で起こることで、原因は偶然の染色体異常であることがほとんどだ、誰の責任でもない、自然淘汰だ、と言われました。

事実、同じ経験をした人は、周囲にけっこういました。残酷です。

でも、自然淘汰、ということばを聞いたとき、不思議と気持ちが落ち着きました。

人間がいのちを育むことは、この地球上の大きな自然の営みのひとつにすぎないということです。すごく簡単なたとえですが、草食動物は肉食動物に食べられる、とか、そういうレベルの自然の営みは、この地球上のあらゆるところで起こっています。丈夫じゃなければ生き延びることはできないのです。くもちゃんは、その営みのひとつだったと気づきました。

そのことに気づいたとき、「泣くなんて傲慢だ」とさえ思ったりしました。

それでも、悲しい。さびしい。悔しい。

この気持ちは、たとえ傲慢だと言われても、変わらないですけれど。

やっぱり、くもちゃんに会いたかったです。くもちゃんに見せてあげたかったもの、聞かせてあげたかったもの、食べさせてあげたかったもの、たくさんあります。

でも、くもちゃんは、自然の営みの中で勝てなかった。勝てるだけの力がなかった。

その力がなかったのは誰のせいでもない、といわれても、「力を与えてあげられなくて、ごめんね」という気持ちになります。本当にごめんね。

手術を終えて今日で一週間になります。子宮は順調に回復しているようです。

今、少し冷静になって、くもちゃんに対して思うことは、

ごめんね、ではなくて、ありがとう、です。

くもちゃんがお腹にいるとき、そしてくもちゃんを流産したとき、とてもたいせつなことに気づきましたから。

それは、

「自分にうそをつかずに生きていくこと」

です。

とっても簡単なことだけど、この1年、これができていなかった。いつも縮こまって、イライラして、何かから逃げるように生きていました。

だから、これからはもっとのびのびと!!!

今まで縮こまってた羽を大きく広げて、もっともっとのびやかに生きてみよう。

短い間だったけど、こんな縮こまった私のところへ来てくれて、くもちゃん、本当にどうもありがとう。

これから、のびやかなママになれるようがんばってみるよ。

そして、またいつか私のところへ来てくれるのを、ゆったり待ってるからね♪

以上、クマおじのひとりごとでした。お気になさらずに・・・。

|
|

« クエ食え。 | トップページ | お、クロック マダム »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149675/33247764

この記事へのトラックバック一覧です: のびのびくもちゃん。:

« クエ食え。 | トップページ | お、クロック マダム »